底固く推移(1~2日)

1日は株式が円高警戒と先物主導の売り仕掛けで大幅安となるが、REITは日銀の追加緩和を好感し比較的堅調。 2日は連休直前で、米雇用統計などを控え様子見。東証REIT指数は値を保つ。 GW明けはNYの大幅安で弱くスタートせざるを得ない。REITの独自性がどこまで発揮されるか。 <5月2日> ○東証REIT指数 972…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more